みなさん、お元気ですか?どんどん窮屈な世の中になっていきますが、使い捨てられずに自分を守っておられますか?自分はウダウダしてる間に、定年が近づいてきてます。「あと何年我慢したらゆっくりできる」などと引き算思考になってきました。ここで、やり残したことを、しっかりやれるのか。流されていくのか。分岐点です。しっかりしなくては・・・。

2007年07月16日

仕事は集中して一気に片付ける

  仕事の取り組み方については、個人差が大きいと思います。自分の場合、事務的な単純作業は、どちらかというと苦手。すぐにダルくなってきます。(そんなことでは、いけませんが。もともと事務系の仕事じゃないので。)
  そこで、とりあえず時間を区切って、「20分で、これだけの作業をしよう。」等と自分でノルマを設定したら、それこそ死に物狂いでパソコンに向かいます。一気に片付けていきます。(単純な作業ならできますね。)
  時間が来たら、立ち仕事に移って気分転換します。あるいは、簡単な打ち合わせをしに行くとかして、ついでに身体をほぐします。それから、また続きの事務をする。要は、いかにメリハリを作って、気持ちを途切れないようにするか。ストレスを分散して受け流していくか。そこに、配慮します。
  だって、ダメージを受けたら、自分が一番損をします。
    「いかに効率的に仕事をこなして楽をするか。」
 これは、個人個人で、自分に合ったスタイルを見つけるしかないでしょう。自分の場合、長時間、単純な作業を続けるのは効率が上がらないタイプとわかっているから、適当にインターバルを入れるようにしているということです。自分のペースを確立して、無理せず、楽しくこなしてきましょう。
posted by ホーサク at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RSS Feed Widget
リンク集