みなさん、お元気ですか?どんどん窮屈な世の中になっていきますが、使い捨てられずに自分を守っておられますか?自分はウダウダしてる間に、定年が近づいてきてます。「あと何年我慢したらゆっくりできる」などと引き算思考になってきました。ここで、やり残したことを、しっかりやれるのか。流されていくのか。分岐点です。しっかりしなくては・・・。

2013年10月20日

さて、一段落だ。

 今、仕事を休んで、大学院に通っています。詳しくは書けませんが、2年間、休職して修士課程を終えてから、職場復帰する道を見つけたので、そんなことが実現しました。  これも恵まれた環境だと思い、感謝しています。ただ、給料は完全にストップしていて、32年間働いてきた貯金で食べています。それと、かみさんに世話になっているので、頭が上がりません。  でも、こんなことでもして、インターバルを取らなければ燃え尽きてしまう気がします。  いろんな人がいるから、同じように働いても、そんな消耗はしないし、贅沢だと言われるかもしれません。でも、一人ひとり違うっていうこと。やはり、自分の思いや感じ方を、リアルに受け入れて、悔いのないように行動すべきなのではないでしょうか。  仕事の悩みや矛盾を、ここで書く気はないですし、わかってもらえないかもしれませんが、自分には、再度学び直して原点に戻る必要があったと感じ、家族にも話して、決断しました。  今は、学問の土俵で、若い人達といっしょに話ができて、とても楽しいです。これが、正解だったかどうかは、まだ未知数だけれど、半年やってみて、少しずつ気持ちがほぐれてきたと感じています。  ずっと放置していましたが(ゴメンなさい)、このブログのテーマは、「使い捨て」にされる労働環境に対する防衛策です。結局、副業とかで、別収入を得て防衛する(早期リタイアや軽い仕事に変わる)ことには、成功していません。だから、このように確実にできることに、リスクを負いながら、踏み切ることにしました。  以上、近況です。また、ぼちぼち更新していきます。50代のみなさん、燃え尽きないように、気をつけながら、ゆっくり進みましょうね。では、また。
posted by ホーサク at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS Feed Widget
リンク集